FEATURE & Q&A

シンセイの特徴・Q&A

ABOUT US

私たちの声
カタカナ語が苦手な方は「組見本」と
呼ぶとよいでしょう。
この組見本は自由に複製したり頒布する
ことができます。

ONE STOP
SERVICE

解体工事から産業廃棄物収集運搬までをワンストップで

シンセイは東京都小平市を拠点に、東京都・埼玉県で解体工事を手掛けています。解体から産業廃棄物収集運搬までをワンストップでご提供できるのが弊社の強み。自分たちの手で発生させた産業廃棄物に責任を持ち、最後までしっかりと処理しますので、解体工事に伴う業務はすべて安心してお任せいただけます。
項目を追加

Simple living

無駄を省いた快適なリビング
余計なものを削ぎ落とし、シンプルですっきりとしたお部屋を作りました。シンプルといっても、一歩間違えてしまうと冷たい印象を与えてしまいますが、生活感を払試しつつ温もりのあるモダンスタイルは株式会社OWLの得意なところ。配線や収納など隠すことで、シンプルなインテリアの居心地の良さを感じることができるのです。
家族それぞれがこの場所で、思い思いの時間を過ごしてもらいたいと思います。

木造解体の
スペシャリスト

Wooden dismantling
シンセイは手掛けている工事の7割が木造住宅の解体工事。いわば木造解体のスペシャリストです。「在来建築」「2×4建築」など、さまざまな工法に合わせた臨機応変な解体工事をお届けできます。もちろん、施工前にはご近所様へのご挨拶、施工中には騒音・粉塵・振動等の軽減に努めた作業を徹底するなど、細やかで丁寧な配慮を忘れません。

砂利駐車場

Gravel car park
解体後の土地有効活用、資源有効活用のご提案も可能です。廃材のコンクリート(再生砕石)使用でエコにも繋がります。30坪程度の解体をご依頼いただいたお客様には、プラス10万円程度で砂利駐車場にいたします。砂利を敷き詰め、ロープでのライン引きまで対応しますので、解体後の空き地を砂利駐車場にとお考えの際はご相談ください。
項目を追加

RESPONSIBILITY
|廃棄物への責任|

近年よく耳にする不法投棄、施主様も責任を問われる可能性があるのをご存じでしょうか。弊社では廃材物に関して、マ二ュフェストを出せる業者としかお取引しておりません。マニュフェスト発行で、施主様も廃材物の所在が明確にできますのでご安心ください。シンセイは最後まで責任を持って対応いたします。

Simple living

無駄を省いた快適なリビング
余計なものを削ぎ落とし、シンプルですっきりとしたお部屋を作りました。シンプルといっても、一歩間違えてしまうと冷たい印象を与えてしまいますが、生活感を払試しつつ温もりのあるモダンスタイルは株式会社OWLの得意なところ。配線や収納など隠すことで、シンプルなインテリアの居心地の良さを感じることができるのです。
家族それぞれがこの場所で、思い思いの時間を過ごしてもらいたいと思います。

近隣の方々への配慮

Neighborhood consideration
シンセイでは近隣の皆様に、騒音・ホコリ等によるご迷惑をお掛けしないよう、下記のような対策を行なっております。
「騒音トラブルを避ける為にも迅速な対応」
「現場の事故を無くす為にも到着後、まず初めに養生・足場を組む事を徹底」
「現場の道路には必ずブルーシートを敷き、道路の汚れを防ぐ」
「ホコリ、チリがなるべく宙に舞わないように、各箇所の解体をするたびに散水を徹底」
「作業終了後は毎日、道路の清掃を徹底」

エコ

Environmental protection
弊社では解体工事に際し、環境に対する意識を強く持って臨むのがモットーです。解体工事で出た廃材物は捨てればもちろんゴミですが、分ければ資源になるものも多々あります。薪、コンクリート、廃プラなど、再利用が可能なものはきちんとリサイクル業者に依頼し、地球環境への負荷を軽減させる、エコな解体工事業者であり続けます。
項目を追加
-SHINSEI WORKS-

ONE STOP

To cost cutting
シンセイは解体工事はもちろんのこと、その解体工事で発生した産業廃棄物の収集運搬までをワンストップで行なっております。通常であれば別業者に依頼する分、中間マージなどの余計なコストが発生してしまいますが、弊社にはそれがありません。その分をお客様に還元できますので、解体費用そのもののを下げることが可能となっております。

Q&A

よくあるご質問をご紹介
Q
質問です
A
答えです
Q
解体の対象ってどこまで?
A
シンセイは解体工事はもちろんのこと、その解体工事で発生した産業廃棄物の収集運搬までをワンストップで行なっております。
通常であれば別業者に依頼する分余計なコストなどが発生しますが、弊社にはそれがありません。その分をお客様に還元できますので、解体費用そのもののを下げることが可能となっております。
Q
見積って無料なの?
A
庭木1本の撤去・処分から、ブロック、フェンスなど部分的な解体や住宅解体、 ビル解体まで何でも承ります。
Q
値段って安くならないの?
A
中間業者を挟まずに直接解体工事にあたるので、お値打ち価格となっております。さらにお値段をお安くするとなるとお客様ご自身で残置物をいかに減らすかとなります。ただ、処理コストがかかる家電製品や布団などご自分で処理し弊社からの請求が減っても、ご自身で支払う総額が増してしまうこともございますのでご注意下さい。
Q
不法投棄とか大丈夫?
A
廃棄物処理法により不法投棄が摘発された場合は、施主様へも責任追及があります。
弊社は廃材物に関して全てマ二ュフェストを出せる業者としかお取引しておりません。
マニュフェストを発行する事で施主様も廃材物の所在が明確に出来るのでご安心下さい。
Q
解体の対象ってどこまで?
A
庭木1本の撤去・処分から、ブロック、フェンスなど部分的な解体や住宅解体、ビル解体まで何でも承ります。
Q
アスベストが使われてるかもしれない・・・
A
専門の技術者が現場に立ち会いますのでご安心下さい。
Q
植木や池、庭石などの庭の施設も一緒に処分してもらえますか?
A
責任を持って処分いたします。庭師さんや植木屋さんなどに依頼するよりもお安くできます。
Q
工事の跡は綺麗に整地してもらえるのですか?
A
綺麗に整地するまでが解体業者の仕事です。地中に埋まったものまで撤去し、その後の土地利用に支障が出ないようにいたします。
Q
解体したい建物が隣と近いのですが大丈夫ですか?
A
株式会社シンセイの経験と技術にお任せください。解体前に慎重に近接の建物との敷居を設けて、周囲に影響を与えないようにいたします。とはいえ、解体工事前にお隣、ご近所に挨拶をしておくのは当然です。解体業者もご挨拶にうかがいますが、お客様自身も心がけておきましょう。
Q
古い建物なのですが、若者たちの遊び場やホームレスたちが住みかになっているようで火災などの危険性が あります。どうすればよいでしょうか?
A
杭を打ち込んで有刺鉄線で囲っておきましょう。その上で立ち入り禁止の看板を建てておけば、入り込まれて事故が起こった場合でも持ち主の賠償責任は発生しないことになっています。
項目を追加

CONTACT US
|お問い合わせフォーム|

ご依頼・ご質問なんでもお気軽にどうぞ!